ICTプロデュースは、企業の資源である “人” による知恵とやる気を活かし、業務の効率化、新しい商品づくり、購買意欲を刺激するマーケティングを、「知的商品づくりワークショップ」を通して新しいビジネス(商品やサービス)づくりをプロデュースします。また、ビジネスを知的財産で守り、知財による売り上げUP、企業価値を高める知財戦略をご提供します。

業務の効率化


 企業が抱える課題を分析し、課題解決につながる技術や、今後注目される技術を、参加メンバーに紹介し、共有することで、アイデア出しが効率的に行えるワークショップをファシリテーションします。

新しい商品づくり


 企業が抱える課題を分析し、課題解決につながる技術や、今後注目される技術を、参加メンバーに紹介し、共有することで、アイデア出しが効率的に行えるワークショップをファシリテーションします。

購買意欲を刺激するマーケティング


 企業が抱える課題を分析し、課題解決につながる技術や、今後注目される技術を、参加メンバーに紹介し、共有することで、アイデア出しが効率的に行えるワークショップをファシリテーションします。

ビジネスを知的財産で守る


 せっかく知恵を出し合って考えた施策(製品、サービス)は、知的財産で守ります。良く「こんなの特許にならないよ」と言われます。でもそういう特許になるかならないか、また、「そんなところ特許にされたら困る」といった特許が売上UPに貢献する特許であり、そういう特許を発掘するのが得意です。
 特許だけでなく、ライセンス戦略、ブランド戦略、秘密情報管理など知的財産を駆使して売上UPに貢献します。