代表)上野 武志

 1964年7月生まれ
 富士通株式会社の通信部門で、約30年間、ソフトウェア開発、品質管理、知的財産推進の仕事に携わってきました。
 その後、鹿児島のIT系企業で事業推進として、経営戦略の策定の他、従業員の働きやすさに取り組んできました。

 今までの経験とスキル、そしてアイデアと行動力を活かし、企業様のIT導入支援、業務の効率化、売上UP、企業及びビジネスの資産価値UPに貢献して参りたいと考えております。

経験

システム開発
 世界で最も厳しい品質が要求される通信システム開発を、要求仕様から、基本設計、詳細設計、コーディング、徹底した試験による品質担保まで実施。

プロジェクト管理
 DTV(デジタルテレビシステム)や携帯電話ネットワークシステム等の国家プロジェクトに参加し、設計段階から部品化と共通化を徹底し、開発コストの削減を実現。

品質管理
品質の安定化と、開発規約の策定、運用、監査対応。また、ウォータフォールを基に、プロトタイプ、スパイラル、アジャイル開発をルール化。

組織力強化
経営理念や行動指針の他、経営戦略、中期計画を策定。事業の方向性を全社員と共有することを目的に、説明会を開催。更に、中期計画から個人目標まで落とし込む仕組みを構築。

IoTイノベーションの推進
IoTイノベーションによる新規ビジネスの創出を推進。

知的財産活用
システム開発業務では、1件/年の特許出願、その後、特許活動の活性化を推進。

情報管理
業務情報管理、営業秘密情報管理、個人情報管理の規約制定と運用の実施。

所属

・かごしま産業支援センター専門派遣事業支援事業者
・鹿児島産業支援センター鹿児島県よろず支援拠点ミラサポ専門家
・商工会議所エキスパートバンク登録
・鹿児島県6次産業化プランナー
・特許庁 IPASメンター補佐
・鹿児島県IoT推進ラボ会員
・一般社団法人鹿児島県情報サービス産業協会会員
・中小企業家同友会会員

資格

二級知的財産管理技能士(管理業務)

出願特許

特許 番号
データ転送方法及びデータ転送システム 公開番号:特開2015-220496
情報処理装置およびデータ保存処理プログラム 国際公開番号:WO2013/145222
処理装置の配置構成管理方法及び装置 登録番号:5573332
サーバ、データセンタ、システム、および制御方法 登録番号:6142673
ストレージシステム、データ格納先の選択方法及びプログラム 登録番号:6191171
画面操作制御装置および情報処理システム 登録番号:4894441
端末収容制御方法 公開番号:1997-200336

出願商標

商標 番号
知的商品づくりワークショップ 商標2020-41316
ブレーンマップ 商標2020-41317